親子プレツアーを実施しました。
2017年6月5日

7月15日、16日に、こどもステーションとして、場所をご提供くださる<マスギビル>さんを出発。
山鉾がない中、八木透佛教大学教授 Toru Yagi、大島博規祇園祭山鉾連合会理事、小林孝夫佛教大学研究員といった祇園祭スペシャリストの方々のご案内で鉾を建てる位置にある「礎石」を探したり、電線をみながら鉾の高さを想像したり、色々な説明を聞いたりしながら、約1時間歩きました^ ^

その後、ちおん舎さんにて、西村吉右衛門さんに休み山である「鷹山」のお話を伺いました。

総勢50名の大行列。暑く交通量も多い中のツアーでしたが、無事に終えることができてほっとしています!
ご参加くださったみなさま・こどもたち、場所のご提供をいただいたマスギビル 上田真三さん、ちおん舎 西村 吉右衛門 (Kichiemon Nishimura)さん、 迫 きよみ (Kiyomi Sako)さん、 安田 梢 (Kozue Yasuda)さん、ほか、関係者のみなさま、ありがとうございました!
貴重なご意見もたくさんいただき、みなさんのおかげで親子ツアー本番に向けて、色々な準備ができそうです。

プレツアーの様子は、今日の朝日新聞の朝刊や6月23日KBS京都の「おやかまっさん」でも放送される予定です!こちらもぜひご覧ください。

親子ツアーは、後祭7月22日(土)、23日(日)の夕方に開催の予定です。またこちらでもお知らせしますので、お楽しみに(^^)/~~~

「こどもと行こう!祇園祭」は、様々な方々のご協賛、ご寄付、ご協力によって運営されています。お祭りに、まちとこどもを巻き込む、未来につながるソーシャルアクションとして多方面から注目をいただいています。
継続した取り組みにしていくためにも、企業・団体・個人の皆さまからの協賛・寄付を募集しております。ご協賛プログラムも多数用意しております。お気軽にコドモトまでお問合せください。ご協力のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。